FC2ブログ
05.29
Fri
最近微妙にPC不調だなーなんて思っていたら、

昨日いきなりネットができなくなってた・・・
モデムにも何も問題はなし、IEがおかしい様子

うぉう!なんてこったい!ネットができないなんて死活問題(大袈裟

昨日自分で試行錯誤しても、どうにもならなかったので
今朝友人にヘルプを頼み、もそもそPCを弄る、
・・とやった、やったあ

ふっかぁあああああつ!!!!!!!!!!!

しかも自分で色々やった効果もあり、ネットも前よりサクサク出来るようになった^^
はー、良かったなー。ネットのできる幸せ噛みしめちゃったよ。

とりあえずリカバリしなくて済んだので、本当に良かったです
ウィルスじゃなかったしね^^
 
スポンサーサイト



05.22
Fri
料理を作るときには、麺つゆと白だしで
かけるものはポン酢しょうゆ、さらに乾燥バジルが私の食生活。

オールマイティ万歳!(何か違う

  


調味料バトン

Q1 お家に珍しい調味料ってありますか?
A1 普通のしかない、と思うよ?
Q2 この調味料がないと生きていけない!というものは?
A2 さとうしおしょうゆ
Q3 目玉焼きには何をかける?
A3 何もかけない!!!!!
Q4 お餅には何をつける?
A4 贅沢を言うならおろし醤油に山葵
Q5 これがあるとちょっとおしゃれ♪と思う調味料は?
A5 バジル?(調味料??
Q6 サラダにつける調味料は何?
A6 ゆずぽん
Q7 味噌汁のダシは何から取る?
A7 本だし投入です、失礼;
Q8 てんぷらは何の調味料を付けて食べる?
A8 何も付けない、それか塩?
Q9 ハンバーグには何のソースをかけますか
A9 ケチャップ以外
Q10 カリッカリのホクホクのから揚げに、何の調味料をかける?
A10 何もかけない!!!
Q11 調味料の「さしすせそ」。全部いえる?
A11 もちろん、砂糖塩酢醤油味噌
Q12 オススメしたい調味料を教えてください!
A12 めんつゆ。これがあれば大抵何でもできるって信じてる

05.16
Sat
とんとブログ書いてませんでした(^∀^;

一旦止まると、忘れちゃうのは本当にだめだなあ。
でも特にネタもないので、バトン。
しかも特に愉快な回答でもなくなんとなくだけという体たらく。

ここのところ本とか読まないなあ
ネットで色々済ませまくりです
 
 

本にまつわるバトン

Q1 本棚の本の数、何冊ありますか?
A1 何冊だろう。
Q2 その中でも、どんなジャンルの本が多い?
A2 どれが多いという事もなく、小説マンガ雑誌写真集画集絵本とか。
Q3 何度も繰り返し読んだ本はある?
A3 絵本・画集・占い系統が一番見るけど、読むじゃないか…
Q4 学校の授業で好きになった本はある?
A4 多い方だと思うなあ
Q5 著者のサインの入った本を持っている?
A5 あるけど…価値ない^^世間にも自分にも^^^
Q6 本に付いている帯は捨てないで置いておく?
A6 帯に何が書あるかにもよる
Q7 同じ本を、うっかり二冊以上買ったことがある?
A7 あるある、マンガの単行本とかやりがち
Q8 読む以外に保存用など予備の本を購入したことある?
A8 何回か…は。やっといてなんだけど、保存用って何だろう(苦笑
Q9 本は読んだ後も大事に保存してる?それともいずれ捨てる?
A9 基本取っておくけれど、増えてきたら捨てるか売るかして処分する
Q10 本を読んでる途中で寝ちゃった事ある?
A10 逆に途中で絶対寝られない。小説とか目が冴える。
Q11 実写化してほしい本ってある?
A11 特にこれといってはないかなあ。
Q12 本を見て泣いた事は?ある場合、それはどんな本ですか?
A12 どんな本?一番最近だと詩集かな

05.02
Sat
日記などの日々の出来事や、思った事を文章として、または読み物に似た何かとして
描ける人を尊敬する。
私には到底できない事だと思う。

しかし、何がどう違うんだろう。

素敵な文章とか、魅力的な文体とか、そういうものじゃなくて。
根本的に何か仕組みが違うとしか思えないあたり、本当にそうなんだろうか。

ついでに言うと、結論のでない話を永遠に考えるのは好きだ。

今もそういったネタで書いてる


幼い頃から作文や日記には縁がなかったし、
小論文は一番苦手だったし、レポートは案外適当に済ませてた。
でも本や物語や文章を読むのは大好き。

何故、それが書く・紡ぐ方には、成長できなかったんだろうか

生まれた時からやはり仕組みが違うとしか思えないじゃないか。
今日やっていたサイエンスミステリーという番組で、
遺伝子の話が出ていたけれど、こういった事も遺伝子に組み込まれていて
得手不得手には努力とか才能とかよりも以前の、
根っこの部分から、そういう風に造られているんだろうか。


科学には夢があるのか夢がないのか


そういうところに行きつく反面、
生命というものの分配の謎について考えたり。


まあ、最終的には私なんかの脳みそじゃ答えなんて出るわけないし
出た処で私の何かが変わる気さえしないし

ああ、結局は何が書きたかったのかさえ曖昧なな
こういう文章しか書けない自分に対する諦めでもあったりするのだろうなあ。
 
back-to-top